ITパスポート対策ブログ

ITパスポート対策ブログ

ITパスポート対策ブログ  >>  来春からiパスの出題構成と試験時間が変わります!

ライン

ITパスポート完全攻略をご利用のみなさん、こんにちは。
早いもので2015年も年の瀬。今年は暖冬ということもあり、いまいち実感がわかない人も多いようですね。しかし、我々の実感をよそに時は進んでいきます。1日1日、悔いなく過ごして2015年を締める準備をしたいものですね。
さて、2009年に開始されたITパスポート資格試験ですが、来春3月5日より試験実施方法に大きな変更が加えられます。
主な変更点は以下の2つ。

・試験時間を165分 → 120分に短縮
・出題方式を小問84問・中問16問 → 小問100問に変更

現行試験はエントリーレベルの資格試験としては試験時間が長いという分析により、解答に時間を要する中問を廃止するという措置です。全体の設問数は100問と変わらず、出題分野の比率もストラテジ系35問程度、マネジメント系20問程度、テクノロジ系45問程度と変化はありません。

詳しくは、情報処理推進機構ホームページの当該記事をご確認ください。

2015年内のブログの更新は、今回が最後となります。皆様、今年もITパスポート完全攻略をご活用頂きましてありがとうございました。より役立つ、より資格につながるサービスをご提供すべく、スタッフ一同邁進してゆきますので、2016年もよろしくお願いいたします!
では、すこし早いですが、よいお年を……。

(2015-12-17更新)

ライン

<<4月より受験手数料が変更になります
>>ITパスポートの活用事例!
ブログ一覧にもどる

(c)コンテンツアンドシステムズ